湘南邸園文化祭は今年で7年目を迎えました。 今年は、小田原市、二宮町、大磯町、茅ヶ崎市、藤沢市、鎌倉市、逗子市、葉山町、横須賀市の9つの市町を会場として26の主催団体による57のプログラムを開催いたします。 各々の催しについては、会場別の記事または下記の「湘南邸園文化祭2012ガイドブック」(PDF)をご覧下さい。
stf2012guidebook.jpg
■湘南邸園文化祭2012ガイドブック(PDF)■

小田原会場>二宮会場>大磯会場>茅ヶ崎会場>藤沢会場>鎌倉会場>逗子会場>葉山会場>横須賀会場>

2012年08月15日

湘南邸園文化祭2012 藤沢会場

無題ドキュメント オカリナデュオ 揺−YURA−コンサート(第10回旧モーガン邸募金コンサート)
9|2|日|
 事前申込制

旧モーガン邸を守る会では二度の被災を乗り越え、旧モーガン邸の価値を次代に継承するために募金コンサートを続けています。第10回目となる今年は、藤沢在住で元文化庁長官の川村さんの講演のあと関西で活躍中のオカリナデュオの演奏をお楽しみください。

時間|14:00〜16:30
場所|藤沢市民会館小ホール
入場料|指定席:2,500円 自由席:2,000円 小学生以下:1,000円
定員|400名
申込|email:ZUB11202@nifty.com tel・fax:0466-27-3287(堀) 0466-27-5473(福永) 申込の際、お名前と連絡先をお知らせください
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会


旧モーガン邸で楽しむ藍染体験
11|8|木|
 予備日 18|日| 事前申込制 雨天順延

蔵まえギャラリーから講師を招いて、庭園で藍染体験をいたします。基本はガーゼ生地のスカーフにおもいおもいに模様をつけて藍で染めます。毎年楽しみにしてくださる方のために素材も各種用意いたします。旧モーガン邸でゆったりとした時間をお楽しみください。

時間|10:30〜14:30
場所|旧モーガン邸庭園
参加費|1,000円(素材は用意いたします)
定員|30名(10時半の部15名、13時の部15名)
申込み|email:ZUB11202@nifty.com fax::0466-88-4388(事務局) 申込の際、お名前と連絡先をお知らせください
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会


旧モーガン邸のための篠笛コンサート
12|2|日|
 事前申込制

藤沢在住の篠笛奏者、岸田晃司さんを迎えて、今年も遊行寺信徒会館でコンサートを開きます。幼少の頃から藤沢市にある七ツ木神社の高倉囃子太鼓連にてお囃子に親しみ、音大を経て、日本人の「和の心」に訴えかける響きを念頭に作曲し、演奏活動されています。当日はオリジナル曲のほか親しみやすい曲も演奏していただきます。

時間|13:30〜16:00
場所|遊行寺信徒会館
入場料|2,000円
定員|150名
申込み|email:ZUB11202@nifty.com fax:0466-88-4388(事務局) 申込の際、お名前と連絡先をお知らせください
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会


蔵のレコード鑑賞と冷酒の夕べコンサート
9|15|土|・17|月・祝|
 事前申込制

関東大震災後に建てられた、藤沢駅徒歩6分にある、お米屋の内蔵の中で古レコードをかけて聞きませんか?それぞれがご自慢の1曲をご持参下さい。拘りの音を、昭和レトロの設えで楽しみましょう。後半は畳の間で、旨い海老名の生酒に、藤沢野菜料理で音楽談義をします。アートや建物を語り、藤沢に残る文化を楽しむ会です。

日時|15日午後5時〜8時まで、17日午後3時〜6時まで
会場|蔵まえギャラリー 蔵・畳
参加費|2,500円
定員|20名まで(各自1枚 レコードをお持ち下さい)
申込み&お問合せ|tel・fax:0466-25-9909 email:a_whto@yahoo.co.jp 
主催|蔵まえギャラリー


湘南ふじさわ歴史文化めぐり
昨年につづき、湘南藤沢文化ネットワークが「おとなの遠足−2012」企画より2コースを紹介します。藤沢の歴史文化を学びながら、歴史的建物やまちなみをお楽しみください。

◆おとなの遠足−第7回
「旧藤澤カントリー倶楽部」を訪ねて
9|29|土| 事前申込制 雨天開催
※定員に達したため、事前申込を締め切らせていただきました。(9/24追記)
藤沢本町から特別に公開を願う「聖心の布教姉妹会」本部で法隆寺の夢殿をモチーフにした聖堂、鐘楼、庭園と雄大なコース一部が残る聖園女学院の庭園を散策して、現存するクラブハウス(グリーンハウス−昭和7年開場で創建80年)を見学。ハウスで昼食後、開場時の写真、ミニ映写を楽しみます。

時間|9:00〜14:30
集合場所|小田急藤沢本町改札口
参加費|500円
定員|30人(申込順)
申込締切|9月21日
昼食|食堂あり または 各自持参

◆おとなの遠足ー第8回
「旧東海道藤沢宿」を訪ねて

10|20|土|
 事前申込制

旧藤沢宿地区の歴史的なスポットや建物をめぐります。同時期には「藤沢今昔・まちなかアートめぐり」が、開催中です。現代アート展示による歴史的景観の保全活用の取組みを是非、ご覧ください。希望者には午後、蔵まえギャラリーでの昼食とミニ講演会もご参加いただけます。雨天開催

時間|第一部 10:00 〜12:20 第二部 12:30 〜14:00
集合場所|小田急藤沢本町改札口(9:45集合)
参加費|第一部のみ500円 第二部のみ1,500円
定員|20人(申込順)
申込締切|10月15日
申込み|email:a_whto@ybb.ne.jp、tel:0466-25-9909(蔵まえギャラリー)
主催|湘南藤沢文化ネットワーク


登録有形文化財−旧後藤医院で聴くピアノ演奏会
11|10|土|
 事前申込制 雨天開催

建物内部の応接間に創建当時からかあった故後藤秀兵院長愛用のピアノによるミニサロンコンサートを午前、午後の二回に分け開催します。同時に建物の優れた特徴(通気性、二重窓)や昔の家具(応接セット)などを広く知ってもらえるよう、ご案内いたします。

時間|11:00〜、13:00〜
会場|旧後藤医院(現・鵠沼橘市民の家)
定員|各回15名
参加費|無料
申込み|tel:090-9836-5157(北村)
主催|鵠沼の緑と景観を守る会


「藤沢今昔・まちなかアートめぐり2012」 藤沢宿まるごとミュージアムツアー
10|7|日|・13|土|
 事前申込制 雨天開催

まちなかアートめぐりは旧藤沢宿周辺の蔵や邸園などの歴史的景観を現代アートの作品展示による新たな息吹と解釈でとらえ直す試みです。このツアーは各会場を巡り、展示アーティストのトークも交え、新旧の文化に触れることができます。会場は「旧稲元屋呉服店蔵」「関次商店蔵」「蔵まえギャラリー」他で開催。
※ご参加の方は約2時間半、散策に適した服装でお越しください。
※会期中、この日以外の週末(10月の5、6、7、8、12、13、14、19、20、21日)も御自由に散策できます。基本的に各展示のご鑑賞は無料です。

日時|第1回 10/7(日) 13:30〜16:00 第2回 10/13(土)13:30〜16:00
集合場所|蔵まえギャラリー
参加費|第1・2回とも500円(資料代) また、プラス300円でお茶・御菓子をツアー終了時の休憩場所にてご用意できます
定員|各20名
申込み|email:fsmuse0911@yahoo.co.jp tel:090-1212-4415(伊東)
主催|藤沢文化創造の丘をすすめる会


グリーンハウス物語・第12話 創建80周年・シンポジウム&コンサート
11|10|土|
 事前申込制

「グリーンハウス」は、建築家アントニン・レーモンドの設計により昭和7年(1932)に旧藤澤カントリー倶楽部のクラブハウスとして建築された南欧風の歴史的建物です。当時、関東一の眺望を誇ったコースは、皇族、政財界人や各国大使などが交流した華麗な舞台となりました。今回は、80年前の面影を残す日本最古のクラブハウスで「グリーンハウス活用の可能性を探る〜ゴルフ資料館構想」というテーマで、関東学院大学の水沼淑子教授やゴルフ界の関係者をお招きしてシンポジウムを開催します。前半では、恒例のコンサート、映像をお楽しみ下さい。

時間|14:15 「コンサート」歌と演奏:アンサンブル・アモーレ
   15:15 ビデオ上映「昭和7年 開場式ビデオ」他
   15:45 シンポジウム「グリーンハウス活用の可能性を探る」
   17:30 懇親会「有志、会費制(実費)」
場所|県立体育センター内「グリーンハウス」
参加費|無料(ご希望の方に資料を頒布します)
定員|100名
申込み|10月20日まで faxまたはメールにて fax:0466-82-0517 email:hidemiyata@nifty.com(宮田)
主催|善行雑学大学

posted by stf at 12:28| 藤沢会場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。